復縁 振られた側の女性が元サヤに戻れた体験談

fukuenseikou
振られた側からの復縁は無理なのでしょうか…。
そんなことはありません。
あるキッカケから、復縁に成功した4人の体験談を紹介します。

  1. 振られた側から復縁できた4人の女性の体験談
  2. 振られた側の女性の復縁 優花21歳の体験談
    1. 何をしていても元彼のことを思ってしまう
      1. 仲良かったはずの元彼がいない悲しさ
      2. 突然告げられた別れ
      3. 振られた理由は私の束縛
      4. 振られた現実が受け止められない
      5. 友達には感謝です
      6. 元彼と元サヤに収まることができたキッカケ
    2. 辛い日々から急に幸せになった
      1. 復縁できて遠距離でも会いに行ける幸せ
  3. 振られた側の女性の復縁 ひな20歳の体験談
    1. 辛くて毎日沢山たくさん泣きました
      1. マッチングアプリで男性と出会い自分を慰めました
      2. 元彼のことが大好きでした
      3. 元彼との経験が全て悲しい思い出になった
      4. 嫌いになったわけじゃないけどもう付き合えない
      5. 元彼に劣等感があったのかも
      6. 元彼と復縁できたキッカケは帰省の連絡
    2. 振られた側なのに復縁できてとても幸せ
      1. 帰省の時はプチサプライズが待っている
  4. 振られた側の女性の復縁 みほ32歳の体験談
    1. 元彼にLINEで突然振られました
      1. 元彼にLINEもブロックされた
      2. 振られたのは私のワガママ
      3. 不安で心臓がバクバクして眠れない
      4. 失恋した女性のSNSで辛い気持ちを慰めた
      5. 振られた側からのキッカケづくり
    2. 復縁できたのは夢じゃないか
      1. 復縁できて自然に笑顔になる幸せ
  5. 振られた側の女性の復縁 茜35歳の体験談
    1. 親が決めた結婚で突然元彼から振られた
      1. 元彼の様子が変になった
      2. もう30歳もとうに過ぎているのに
      3. 社内恋愛だった会社も辞めた
      4. 無理やり他の男性と付き合った
      5. なんとなく気を取り直せた
      6. 復縁のキッカケは元彼の離婚
    2. 振られた側の女として元サヤに収まれた驚き
      1. 辛かった頃の私に今の幸せを見せてあげたい
  6. 振られた側の女性の体験談のまとめ
    1. 振られた側の女性は辛い
      1. 振られた側からでも復縁はできる

振られた側から復縁できた4人の女性の体験談

fukuendekimasita
振られた側の女性が、復縁に成功された体験談を紹介します。
元サヤに収まれるのには、ちょっとしたキッカケがあるようですね。

振られた側の女性の復縁 優花21歳の体験談

yuuka21sai
私は、20歳の時に元彼に振られました。
元彼からの一方的な別れでした。

何をしていても元彼のことを思ってしまう

私は、性格上、中々すぐに切り替えが出来ないタイプです。
テレビを見ていても
趣味のゲームをしていても
家事や散歩をしていても
ずっと、元彼のことを考えていました。

仲良かったはずの元彼がいない悲しさ

yuukakanasisa
周りの友達から、お似合いのカップルと言われていました。
元彼は、私が好きなキャラクターのぬいぐるみをくれて、
『これを僕の代わりだと思って。』
と言ってくれたりしました。
毎日メールの返事は遅かったのですが、電話は寝落ちするまでしてくれていました。
その反動で、彼中心の生活をしていた私には、すごく悲しくて寂しかったです。
心にポッカリ穴が空いたような気分でした。

突然告げられた別れ

付き合ってすぐに遠距離になりました。
それでも、3ヶ月に1回程度会えていました。
ですが、ある日急に連絡が途絶えるようになってしまったのです。
いつも返事は遅い方だったけど、
『何かあったのかな?それとも…?』
と色々な感情が渦巻いていました。
その後、1週間くらい経ち、
『別れよう。』
と言われました。

振られた理由は私の束縛

元彼に理由を聞いたのですが、
『遠距離で中々会えないし、束縛が激しいから面倒臭くなった。これからは友達で居よう。』
と一方的に言われたのです。
電話をすると面倒くさそうに出て、連絡が来たときと同じことを言われ、一方的に電話を切られました。

振られた現実が受け止められない

元彼に振られたのがショックだったので、友達にもすぐに報告出来ずにいました。
ある日友達に
『彼と最近どう?仲良くしてる?』
と言われたときは、余計に悲しくなり泣いてしまいました。
元彼から振られたんだという現実を、中々受け止められませんでした。
周りの友達が幸せそうにしていると、嫉妬はしないのですが、
『あんなに仲良かったはずなのに、なんで私だけこうなってしまったんだろう?』
と思う悲しい日々を過ごしていました。

友達には感謝です

仲の良い友達が、わざわざお菓子やジュースを持ってきてくれました。
何も言わずに
何も聞かずに
傍に居てくれました。
少しずつポッカリ空いた心の穴が埋まっていきました。
友達には感謝しています。

元彼と元サヤに収まることができたキッカケ

別れて2ヶ月半が経った頃、元彼から急にメールが来ました。
『なんだろう?』
と思って見ると、
『元気?』
という内容でした。
内心すごく嬉しくて、すぐに
『元気だよ!元気?』
と返しました。
その後毎日メールのやり取りをして、電話もするようになり、会う約束をしました。
その後会った時に、
『もし良かったら付き合ってくれませんか?』
と言われ、復縁しました。

辛い日々から急に幸せになった

yuukafukuendekita
最初に別れたときは、急に連絡が途絶え…
突然別れ話をされ…
一方的に電話を切られ…
『あんなに仲が良かったはずなのになんでだろう?』
『友達からもお似合いだねと言われていたのになんでこんなことになってしまったんだろう?』
『私何かしたのかな?』
『好きな女性でも出来た?』
等と頭の中で色んなことがグルグル浮かび、切ないし悲しいと思う気持ちでいっぱいでした。
2ヶ月半後に来るとは思っていなかった連絡が、急にポンっと連絡が来て…。
嬉しさのショックで、悲しい気持ちからすごく幸せな気持ちに包まれました。

復縁できて遠距離でも会いに行ける幸せ

元彼に振られた後は、しばらく彼氏は要らないと思っていました。
また、復縁できるとも思っていなかったです。
大好きな人と、また毎日メールや寝落ちするまで電話したり…。
遠距離だけど会いに行けば、会いに来てくれれば一緒に過ごせたり…。
二人の楽しい未来を思うと、何があっても乗り越えて行けると思いました。
これまでの辛い気持ちが、嘘みたいだと思いました。
そして、嬉しい気持ちや、幸せな気持ちを噛み締めました。

>>優花さんのキッカケはココ

振られた側の女性の復縁 ひな20歳の体験談

hina20sai
私は、振られた側です。
高校の時から付き合っていた元彼に、振られてしまったのです。

辛くて毎日沢山たくさん泣きました

元彼に振られて、それはそれは辛かったです。
沢山沢山泣きました
友達の前で泣いて、夜寝る前に思い出して泣いて、講義中に涙が出る時もありました。
泣いたら少しスッキリしたので、沢山沢山泣きました。

マッチングアプリで男性と出会い自分を慰めました

元彼に振られた辛さを紛らわせるために、マッチングアプリで何人かの男性と出会いました。
そこで彼の話をして慰めて貰いました。
男性と食事をしたり、一夜限りの関係を持った事も何度かありました。

元彼のことが大好きでした

私は彼のことが大好きでした。
会えなくても大好きでした。
会えなくなってからも好きな気持ちが増したと思います。
高校とは違い、大学になると1日中連絡を取ることが可能でしたので、沢山話せるようになったのが嬉しかったです。
でも、彼は違った。
それがとても悲しかったです。

元彼との経験が全て悲しい思い出になった

hinanakimasita
沢山遊んで、沢山の経験を彼としたのに、それが全て悲しい思い出になってしまった気がしました。
今度旅行に行こうとか、次会った時は何しようと約束していた矢先だったのでより悲しかったです。
男性との約束は信じられなくなってしまいました。
何日か泣いて過ごしました。

嫌いになったわけじゃないけどもう付き合えない

高校を卒業して別々の進路へ進み、遠距離になってしまいました。
なかなか会う時間も作れず、だんだんと連絡する回数も減っていきました。
いつしか、お互いが側に居ない時間が当たり前になってしまいました。
周りの友人が、同じ大学同士で付き合い、半同棲や楽しく過ごす姿をみて羨ましくなったのかもしれません。
『嫌いになったわけではないが、もう付き合えない。』
と言われてしまいました。

元彼に劣等感があったのかも

彼とは、受験生の頃から付き合っていました。
正直、私の方が学力が高く、彼は受験に失敗し、いわゆるFラン大学に進学しました。
このようなこともあり、劣等感も感じていたのだと思います。

元彼と復縁できたキッカケは帰省の連絡

元彼と復縁できたキッカケは、私が帰省する際に連絡をしてみたことです。
私は、元彼のことが忘れられなかったので、今度帰省するという旨を彼に伝えました。
そこで元彼と会うことが出来、復縁することとなりました。

振られた側なのに復縁できてとても幸せ

hinafukuensiawase
とてもとても幸せです。
復縁してから、より二人の仲が深まったように感じています。
思ったことはきちんと言い合えるし、あまり気を遣うことがなくなりました。
別れたキッカケは、やはり、会わなくなったことでした。
なので、長期休みには帰省し、会うようにしています。
また、彼は自信がないのが欠点なので、沢山褒めるようにしています。
今では、周りが羨む仲良しカップルになれたのではないかと思っています。

帰省の時はプチサプライズが待っている

復縁してもうすぐ1年が経とうとしているのですが、別れる気配はありません
毎日のように電話して、週末にはテレビ通話もしています。
そこで思ったことや、1週間あったことを話しています。
また、お互いサプライズが好きな性格なので、私が帰省した際にはプレゼントなどのプチサプライズを毎回用意してくれるし、用意します。
本当に毎日が幸せです。
早く彼にあいたいです!!

>>ひなさんのキッカケはココ

振られた側の女性の復縁 みほ32歳の体験談

miho32sai
元彼に振られて、全てが空しくなりました。

元彼にLINEで突然振られました

元彼からの別れは突然でした。
元彼は、LINEで
「相手をするのに疲れたから別れよう。」
と送ってきました。

元彼にLINEもブロックされた

元彼は私を振った後、どうやらLINEをブロックしたようでした。
別れた直後は、
「どうしてわがままばかり言ってしまったんだろう。」
「出来るなら、別れる前に時間を戻したい。」
とばかり、毎日考えていました。

振られたのは私のワガママ

振られた原因は、
「遠距離恋愛の寂しさに耐えきれなかった私のワガママが、彼を困らせたこと」
です。
元彼とは、出会いアプリで知り合いました。
知り合った時から私と元彼は、新幹線で片道3時間程のところに住んでいました。
遠距離恋愛でした。
遠距離だし、お互いに仕事をしていることから、会う時間がなかなか取れませんでした。
月に1回デート出来れば良い方でした。
私は、会えない寂しさに耐えきれず、度々彼に
「どうしてもっと会いに来てくれないの?」
など、ワガママを言ってしまったのです。
彼は、そのワガママが嫌だったようで、
「相手をするのに疲れた。」
と言って、私を振りました。

不安で心臓がバクバクして眠れない

mihofurareteturai
振られたことが本当にショックでした。
1ヶ月くらい、胸がムカムカしておかゆくらいしか食べられませんでした。
夜も不安で、心臓がバクバクして眠れない日々が続いたのです。
女友達に彼に振られたことを相談したら、気を遣って遊びに誘ってくれました。
でも、何をしても、どんなに楽しい話をしても、心からは楽しめませんでした。
彼の住所は知っていたので、
「会いに行こうかな。」
とよく思いました。
でも、私は振られた側です。
「いや、ストーカーだと思われて嫌われちゃうから辞めておこう。」
と、迷ってもいました。
振られた側は、やっぱり辛いです。

失恋した女性のSNSで辛い気持ちを慰めた

女友達とショッピングに行ったり、猫カフェに行って癒されました。
また、ワガママだった自分を変えようと思って、自己啓発本を買って読みました。
他には、SNSの鍵アカウントを作って、そこでひたすら元彼への愚痴や恨み、辛い気持ちを書き込みました。
そして、私と同じように失恋した女性のアカウントをフォローして、
同じ思いをした女性がいることを知り、気持ちを慰めていました。

振られた側からのキッカケづくり

振られた側からなので、復縁のキッカケづくりを考えました。
思いきって、彼の住んでいる県に遊びに行きました。
でも、1人だとストーカーだと思われると心配でした。
それで、女友達に(彼の住んでいる県とは言わず)一緒について行ってもらったのです。
そこでたまたま彼と遭遇しましたが、あえてサラッとした対応を取りました。
すると、その後すぐ彼からLINEが来て、連絡を取るようになり、やがて復縁できました。

復縁できたのは夢じゃないか

mihofukuen
「復縁出来たらいいな。」
と思う気持ちと、
「こんな方法で上手くいくわけがない。第一、彼の住んでいる県に行ったって、偶然再会出来るはずがない。」
といった気持ちがありました。
だから、とんとん拍子に復縁出来た今となっては、信じられない気持ちと、
「復縁したい。」
という願いが叶って幸せな気もちでいっぱいです。
今でもたまに、
「復縁出来たと思っているのは私だけなんじゃないか。」
「まさか、これは夢なんじゃないか。」
と、現実を疑うことがあります。

復縁できて自然に笑顔になる幸せ

振られた側の女として、復縁が夢じゃないかと思ってしまいます。
でも、その度に、彼から
「復縁したい。」
と言われたことを思い出しています。
そして、彼が送ってくるLINEを見返しては自然と笑顔になります。

>>みほさんのキッカケはココ

振られた側の女性の復縁 茜35歳の体験談

akane35sai
35歳で、振られた側の女性でした。

親が決めた結婚で突然元彼から振られた

元彼は、親に絶対に逆らえない育て方をされた人でした。
彼の方に縁談があり何年も付き合った私を一方的に捨てた形です。

元彼の様子が変になった

振られる前、元彼の様子が何かおかしくなっていました。
『最近、なんだか様子が変だな。』
と思い始めてからしばらくして、電話も会うことも、ぱたりと連絡が来なくなりました。
全く思い当たる事もなく、意を決して電話して呼び出そうとしましたが、
『もう、仕方ないんだよ。』
という言葉のあと、
『ごめん・・・』と。
何が何だか分からず、私も混乱して、
『わかった。』と。
元彼と私の共通の友人から、
親の決めた人と結婚するらしい。』
と聞いたのはそれから1ヶ月後でした。

もう30歳もとうに過ぎているのに

akanefurareta
自分に何か非があるのか。
それとも相手の女はそんなに若くて可愛くて素晴らしい子なのか。
こんなに長い間付き合って来たのに上辺だけだったのか。
もう私30歳過ぎてるんだけどどうするのか。
答えの出ない質問を、ただ繰り返すだけでした。

社内恋愛だった会社も辞めた

やるせない振られ方に、あっけにとられてしまった私でした。
元彼の目の前で責めたり泣いたり出来なかったけど、今からでもやった方がいいのか。
元々社内恋愛なのに…。
みんな知ってるのに…。
もうこうなったら仕事頑張ったらいいか。
もう彼に合わせてシフト取らなくていいんだ。
と、思ってなんとか耐えようとしていました。
そうしたら、大嫌いな女の先輩とペアになる異動を言い渡され、振られた勢いで会社迄辞めてしまいました。

無理やり他の男性と付き合った

会社を勢いで辞めてしまい、失業手当を貰いながらとにかくあちこちに出掛けました。
習い事、公的機関の講習会など。
振られた側として、元彼に未練はありました。
ですが、人伝に結婚したと聞いたので、言いたいことは山のようにあるけどもう、仕方がない。
そのうち、出かけた先で男の人と出会い、お付き合いがはじまりました。

なんとなく気を取り直せた

その人とは3ヶ月位しか続かなかったけど、
「私もまだまだ大丈夫だ!」
という気持ちになりました。
男の人とお付き合いしたことで、なんとなく、気を取り直せた気分になれました。

復縁のキッカケは元彼の離婚

親の決めた結婚で、私を捨てた元彼。
ですが、ある日突然電話があり
『離婚することになった。本当に申し訳ない。』と。
この電話が、元彼との復縁のキッカケになりました。

振られた側の女として元サヤに収まれた驚き

akanemotosaya
その謝罪電話から一年後、に私たちは結婚しました。
彼の親も、息子にバツがついてしまったので、まぁ仕方なくお許しが出ました。
別れた時に事情を伝えた職場の先輩が、
『縁があったらまた会えるよ。』
と言ってくれました。
ですが、その後元彼が結婚したと聞いて、もう縁もなくなってしまったと思っていました。
なので、離婚してまで私の所に戻って来てくれたのは、すごく嬉しいことでした。
振られた側の女として、嬉しいと言うより驚きでした。

辛かった頃の私に今の幸せを見せてあげたい

自分から一方的に振った女のところに、また戻ってきてくれるなんて…。
そんな事があるなんて、想像もしませんでした。
でも、今は子どもにも恵まれ、姑、小姑ともどうにかこうにかやっています。
彼も、親の言いなりだった人生を、徐々に改めてくれています。
私と結婚する事によって、自分の意思を、親兄弟にしっかり伝える事ができる人に少しずつですが変わって来たようです。
私の目から見たら、まだまだという感じですが。
涙にくれたあの頃の私に、今の私の楽しくバタバタと幸せな毎日を見せてあげたいです。

>>茜さんのキッカケはココ

振られた側の女性の体験談のまとめ

motosayamodoreta
振られた側の女性が復縁できた体験談を紹介しました。
恋愛の破局には、振った側と振られた側が存在します。
どちらも辛いことです。

振られた側の女性は辛い

振った側よりも振られた側の方が、辛い場合が多いように思えます。
男性も女性も、恋愛の破局で心に深い傷を負います。
それも、女性の方が、振られた時の心の傷が深いように思います。

振られた側からでも復縁はできる

今回紹介した体験談は、全て振られた側の女性の復縁体験談です。
体験談を読んで、振られた側の女性も、復縁できる可能性は十分にあることが分かりました。
振られた側の女性だと絶望に沈むことなく、貴女自身を信じていただきたいと思います。
貴女にも、きっと明るい未来は待っています